戦う骨無し女の日記

9年前の事故が原因で、骨無し女になりました。いつも楽しく過ごせるように、
ブログを始めました。写真と、エッセイと小説を書いてます。
アメブロで、エッセイと小説と雑文など、載せてます。よろしければ、遊びに来てくださいね!
https://ameblo.jp/daisysackyです。

優しい女医さんと、夕暮れ時と

こんばんは!

暇人です!

昨日は、雲が多目ながら、

気持ちのよい天気になりました。

一昨日は、比較的暖かだったので、

昨日も、暖かくなるだろう…

と思っていたら、とんでもない!

ヒンヤリと、冷たい空気で、

薄い上着に変えてたので、

ドアを開けて、数歩歩いただけで、

後悔しました…

まだまだ、寒いようです。

花粉が最近飛んでるようで、

マスクをしてたので、

思いがけず、顔は暖が取れ…

冷たい風が、後頭部を刺激!

うーん、後頭部にしみるなぁ~

等と思いつつ、神経内科の診察に

望んだのでした。

神経内科の先生は、非常勤の先生で、

とても優しい女医さんです。

「寒いと辛いでしょう」

と、のっけから、優しく接してくれまして。

やはり、お医者さんは、こういうあたりの好い人が、いいね!と思いました。

どうしても、リハビリには期限が、ありますからね!

3月に入って、暖かくなってきたら、

これからの治療方針を決めましょう…

と言うことになりました。

あくまでも、患者の気持ちに寄り添ってくれる、優しいお医者さんです。

麻酔科の針治療は、続けることになりまして、場合によっては、ブロック注射も!

と言うことに。

神経内科では、打たない方針みたいです…

それが、残念かな?ま、一旦リハビリ切れても、復活することはできるので…

その辺は、先生にお任せ!

これからが、気になります。

体調も、一長一短。

よくもなく、悪くもなく、かな?

左手は、こうして物を握っていると、

突っ張ってきて、放っとくと、

プクプクに腫れてくるから…

リハビリの先生にも、その辺を指摘され、

「使える設定ではないので、ないものと思わないと!

無理したら、悪循環ですよ!」

と言う…

この先生とは。もう、7年間の付き合いです。

この方は、CRPSのことも、勉強してくれたので、唯一わかってくれる人です。

方麻痺と、おんなじ状態だ、と言われています。

だけども!

指先が、使えると、ついつい、

使っちゃうのが、人情でして…

「布団干しとか、洗濯は、あなたのするべき仕事ではない」

と言う。

でもね!しないと、誰がする?

となる。

それだから、肩こりするし、

手が腫れるんだけどね!

ま、難しいところです…

すみません!

ついつい愚痴ってしまいました…

肩こりは、装具をしてる限り、

なくならない!

というのが、お医者さんの見解です。

ま、ボチボチするしかないですね!

怖いのは、やはり、アレルギーで!

針治療で、初めは大丈夫でも、

途中から、ダメになる可能性だって、

0ではない。

常に、意識しないといけません…

さて!

2月も、あともう少しですね!

もう、3月?

早いなぁ~

今年の春は、暖かいかな?

長いといいな!

春の足音は、次第に近づいています…

遅くなって、すみません!

それでは、またのお越しを、おまちしております!