戦う骨無し女の日記

9年前の事故が原因で、骨無し女になりました。いつも楽しく過ごせるように、
ブログを始めました。写真と、エッセイと小説を書いてます。
アメブロで、エッセイと小説と雑文など、載せてます。よろしければ、遊びに来てくださいね!
https://ameblo.jp/daisysackyです。

災難は突然…2

こんにちは!

暇人です!

本日は、ドンよりとした雨模様。

ヒンヤリとしています。


先日は、ブログの不具合について、載せたのですが、出来るだけ、正確に書きたいと思います。


ある日突然、写真が載せられなくなり、初めは、ブラウザを使って、載せていました。

ところが、何回か繰り返すうちに、

弾かれるようになり、突然、Googleさんから、強制削除の文言が!

初めは、スルーしていたら、

またも、Googleさんの《法的削除》の文言が

出て、一気に、怖い((((;゜Д゜)))という思いが…

仕方なく、その場は、諦めたのです。

私は、お恥ずかしいことに、機械音痴ですから、パソコンやスマホに関しては、

ドシロウト!

下手なことして、ドツボにはまってもいけない!

そんな思いで、アメーバさんに、問い合わせしたら

アプリの強制停止をする、

又は、データ消去してください、の文字!

えっ、それって、大丈夫?

なので、仕方ない!

シンプログさんを利用して、写真のみの投稿に切り替え、アメーバなうを、利用しましたが、その後、

容量が、足りません!

と、表示した後、重くなってしまいました…


つづく…

心が洗われるような夕焼け空。

こんばんは!

暇人です!

先日の続きは、また今度書きますね!

無事に、解決しそうです✌✌✌

今日は、娘とショッピングして、

その後、天気がいいね!

明日は雨だし、ダイエットしなきゃだし、

歩く?と、いつものお散歩コースに出ました。

空は、気持ちのよい空。

なんだか幸せな気持ちになりました😌

陽射しは、柔らかで、おしゃべりしつつ、

娘と笑いながら歩くと、BGMも、必要ない!

大好きな人と一緒にいると、こんなにも、

いつもの道が、素敵なのかな?

空は、スッキリとした青空。

雲が、複雑な形に、広がってる!

心地よい空気なので、次々と、

人が集まってきてる!

みんな、思い思いのペースで…

いつまでも、こんな陽気だと、いいんだけどね!

笑いながら、様々な話をして…

女同士は、いいですね~

日が沈んできています。

陽射しは、段々、金色に…

金色の陽射しが、徐々に広がって

川は、金色の雫をたたえて…

向こうには、鴨が固まって、浮かんでる。

時折、鳥たちが飛んでいく。

緩やかに、黄金色に光ってる。

空は、次第に雲が広がって、

光の筋が出来て…

光を浴びて、

小舟も、揺れる。

静かに、緩やかに。

じっと、眺めていたい空でした…

このまま、通り過ぎるのが、もったいなかったです。


昨日より、早い時間だったので、

これから、夕暮れが深まってくるのですが、

今日は、そのあと、図書館へ。

後ろ髪引かれる思いでした…

そして、ベランダに出てみたら、

真っ赤に空が、染まっていました。

自然って、素晴らしいですよね?

どうやったら、こんな色が出るのだろう…

なんだか、とても幸せな気持ちで、眺めていました。

夕陽に癒やされて…

こんばんは!

暇人です!

今日は、ホントに良い天気でした。

外を歩いていたら、素敵な空に出会えました。

見てるだけで、幸せな気分になれます。

実は、少し、落ち込んでいたのですが、

それを忘れさせてくれるような空!

ホントに、いい気持ちになれました…

今、まさに、沈もうとしていて、

やった!

追いかけよう!

そう思って、あわてていつもの散歩道へ!

川面が、黄金色に光って、それはもう、

奇跡のように、美しかったです。

ホントは、写真ブログは封印するつもりでしたが、これはもったいない!

載せなくちゃ!と思って、

こちらにお邪魔してます^_^

空を、見上げていると、心が洗われます。

ムシャクシャしてた気持ちも、

洗い流されるように、スッキリとして…

穏やかにしてくれる、鎮静効果があるのでしょうか?

だから、頭に血が上がった時とか、

哀しい時とか、

えいやっ!と外に出ると、

なぜだろう、心から落ち着いてくるのです…

だから、グジグジしない!

お気に入りのウォークマンを、聞きながら、

スニーカーを履いて、

大股で、歩いてく!

恥ずかしくなんか、ないんだよ!

写真撮っていても、みんな、

なんにも言わずに、通り過ぎていく…

人はみな、自分の癒やしの場所が、必要なのかもしれない…

だから、お気に入りの場所を、見つけよう!

ひとりじゃないんだよ!

あなたは、そのままでいい…

いつか、本当に、心が癒やされるまで…

歩いていこう…

明日もきっと、いいことがあると、信じて…

この空のように…

帰り道、空には、白くて細い

三日月が、浮かんでいました…